Stars and The Moon

舞台、ミュージカル、映画、お出かけ、スイーツ、美味しいごはん•••etc.

『オーランドー』 2017/10/21 ソワレ

『オーランドー』      兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

 

 

なんとも発想が不思議というか、奇想天外というか、主人公が数奇な運命を辿りますね。

それまで男性だったのが一夜にして女性に変化してしまうという。

何故女性に代わる必要があるのか?と思いましたが、運命の相手には時代も国も性別も関係なく巡り会える、というメッセージを思うと、うーん、なるほどなと。

性転換するというのがもっと面白おかしく描かれるのかなと勝手に想像していたのですが、そういうテーマの作品だったんですね。

 

オーランドー役の多部未華子ちゃんが大変魅力的で素敵でした。

少年貴族も現代の大人の女性もすごく良かった!

どんな姿を演じていてもその人物にハマってるし、大変美しかったです。

多部ちゃんだけは同じ人物で男→女でしたが、他の方々はいろんな人物を男性も女性も演じていて面白かった。

 

6名の出演者だけでいろんな役があり、場面転換や映像も使って演出は面白くて、あまり観たことのない作品だったなと思いました。