読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stars and The Moon

舞台、ミュージカル、映画、お出かけ、スイーツ、美味しいごはん•••etc.

『キャッツ』 2016/07/26 ソワレ

観劇

『キャッツ』      大阪四季劇場

 

 

f:id:sakiko2002:20160731094318j:image

 

f:id:sakiko2002:20160731094333j:image

 

 

キャッツ大阪公演観に行って来ました〜

実に5年ぶりのキャッツ! とても楽しみにしていました。

 

やっぱり好きな作品を観るのは楽しいですね。

ゴミに埋め尽くされたあの劇場に入るとワクワクするし、ご当地ゴミを探して見て回るのも面白い。

開演の音楽が鳴り始めると懐かしいし、一気に気持ちが高まりました。

ああ、このダンス好きだったなあとか、このポーズ好きだったなあとか、いろいろ思い出しましたよ。

 

ただ・・、私かなりキャッツのこと忘れてた。

どこでどの猫がこういうことするとか、ここであの猫がこうやって登場するとか、知ってたはずなのに全然覚えてなくて。

ここで通路を走って来るとか知ってるはずなのに覚えてなくて、突然真横を走り抜けてビックリするとか(笑)

なので、けっこう新鮮な気持ちで観劇することができましたよ。

ああ、そうだったそうだったと、思い出しながら観るのも楽しかった!

 

キャストについては、最近の四季の俳優さん全然知らないし、この日の出演者も知らない人ばっかりで。

女性キャストが本当に全然わからなかった・・、すみません。

男性のほうはよく知ってる方が5人ほどいたんですけどね。

 

印象に残ったのは、まずネーミングでそばに寄って来てくれた藤岡さんのカッサンドラが、とてもメイクが綺麗で小顔でついガン見しちゃうくらい。

後ろの席の人が、「綺麗〜・・」と思わず呟やいちゃうくらいでしたよ。

それから、昨年のアラジン観劇で素晴らしいジーニーを観せてくれた瀧山さん。

ジーニーとは全然違う!けれどもやはり瀧山さん!

素敵な歌声に聞き惚れますね。

あと、西尾さんのタガーが踊る踊る、キレッキレのダンスは最高でした。

ボンバルリーナと握手したんですけど、よく観慣れていた西村麗子さんとは印象がだいぶん違うなあなんて、つい思ってしまってゴメンなさい。

麗子さんボンがとても印象的で好きだったので。

 

※余談ですが、この日の観劇帰りにtwitterを見ていたら、現在の麗子さんの様子の写真がTLに流れて来てビックリしました。

今ちょうど麗子さんを懐かしく思い出してたところだよ!

現在は可愛いお坊ちゃんのママになってらっしゃるようで、お写真は相変わらず素敵でした♪

 

私が覚えているキャッツとはいろいろ変更点や追加されていることもありましたが、楽しくて好きな作品であることに変わりはありませんでした。

来月もチケット持ってます。来月もまた楽しめると思うと嬉しいですよ。

 

※そしてまたまた余談。この日は午後から突然体調が悪くなって、劇場に向かうころには絶対熱があるしんどさだわ、と思いながらの観劇でした。まあ、上演中はしんどさも忘れて楽しめたのですが、帰りの電車がとても辛くて。なかなか時間が経たなくて、時計見るたびに1分しか経ってないとか(笑)

薬飲んで寝ましたが、熱は数日続きました。