Stars and The Moon

舞台、ミュージカル、映画、お出かけ、スイーツ、美味しいごはん•••etc.

『キンキーブーツ』 2016/08/19 ソワレ

『キンキーブーツ』      オリックス劇場

 

 

f:id:sakiko2002:20160820011133j:image

 

 

観に行って来ました。

東京公演での評判が良かったので、楽しみにしていました。

 

そうだった、やっぱり私、基本的にはこういう明るくて楽しいミュージカルが好きなんだった。

ここ最近はブロードウェイのノリの良いザ・ミュージカルな作品よりも、しっかりとしたお芝居を観るのが好きだったりしたのですが。

例えば映画館で観られるイギリスのナショナルシアターライブとか、何作品か観に行きましたし、こういうお芝居をたくさん観たいと最近は思っていたのですけど。

キンキーブーツ観て思い出した。やっぱり私は明るいミュージカル好きですよ!

 

ドラァグクィーン達の派手で華やかなパフォーマンスはとても楽しいし、音楽も歌もとても良かった。

ストーリー的にはこれと言って特筆すべきところもなさそうだけど、メッセージがギュっと詰まっているところが良かった。

“ありのままの他人を受け入れる” 

数年前にヒットしたアナ雪では、“ありのままの自分になる” だったけど、この作品のメッセージはその真逆ですね。

どちらも難しい・・、私の性格的には自分を解放することはできなさそうだから、他人を受け入れるほうがまだできるかなあ。

とはいえ、気の合わない他人を受け入れるのもそう簡単ではないけどね。

 

W主演の2人、まず徹平くんは今までいくつかミュージカルで観た中でも、今回が一番歌が上手いな〜と感じました。

役柄的なものもあるけど、歌にジーンとして感動する場面も。

あ、こんなに歌が素敵だったんだと思えたことが良かったです。

春馬くんは流石のパフォーマンスでした。

地球ゴージャスの舞台で初めて観た時から、ダンス力の高さにビックリしましたけども。

その後新感線のジパングパンクでも歌とダンスがとても良かったから、ローラの歌ダンスも絶対キレキレだろうなと期待した通りでした!

華やかだし、役作り体作りも素晴らしいですね。

歌、演技は徹平くんが良かったけれども、春馬くんのパフォーマンスは本当に最高でしたよ。

 

今回は3階の端席だったんですよね。

こういう華やかでノリノリなショーは、絶対1階の舞台に近い席のほうが楽しいですよね〜

1階と3階では感じ方のテンションが全く違うと思う。

私なんで3階の席にしちゃったんだろう〜って後悔しました・・

←ケチって安い席にしたから

 

主演以外にも、ソニンちゃんやひのあらたさん、勝矢さんなど皆とても良かった。

ソニンちゃんのソロの曲も見応え聴き応えありましたね。

 

来日版のキンキーブーツも観たいのだけどなー

日程が仕事で無理なんですよね〜