読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Stars and The Moon

舞台、ミュージカル、映画、お出かけ、スイーツ、美味しいごはん•••etc.

『ヘンリー四世 第一部 -混沌-』 2016/12/17 マチネ

『ヘンリー四世 第一部 -混沌-』      新国立劇場 中劇場

 

 

f:id:sakiko2002:20161213221523j:image

 

 

2016.11.29に一部、11.30に二部をすでに観たので、今回は2回目の観劇です。初の1日通しで観ました。

合計6時間10分はしんどくなるかなと思ったけれど、面白くてあっという間に時間が経ちました。

 

それぞれのキャラクターが魅力的でしたしね。

浦井くんのヤンチャなハル王子は、なかなか無茶な事をやっていても許してしまう愛され王子だった。

で、自分でも愛されていて許されることがわかってるみたいだし。

その辺は傲慢な王子(笑)

戦闘のシーンでは熱くてカッコ良くて、あぁ好きです ←

自分が王位を継ぐ事はもちろん分かってるしそのつもりでいるんだろうけど、なぜ放蕩三昧をしているのかは、もうちょっと深くハルの気持ちを考えてみたいなあ。

 

フォルスタッフは、私のイメージではもっと豪快でハチャメチャな人かと思っていたのだけど、B作さんは案外小ぶりだった気が。

とても愛嬌はあるんですけどね〜

岡本さんホットスパーがまたすごく熱くてカッコ良かったわ。

 

Queenの音楽が流れていましたが、何故Queenなんでしょうね。

そもそも私、全然知らないので言われないとQueenってわからないんですけどね・・

ホットスパーの熱さやハルのヤンチャぶりや、イーストチープの喧騒には音楽はよく合っていましたけど。

あと、ヘンリー四世の王座の椅子が、簡単にイーストチープでのテーブルになってしまうのも面白いです。

一部は動き回るハルやフォルスタッフや戦闘シーンが躍動的で引き込まれる舞台でした。