Stars and The Moon

舞台、ミュージカル、映画、お出かけ、スイーツ、美味しいごはん•••etc.

『TERROR テロ』 2018/02/18 マチネ

『TERROR テロ』      兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール

 

f:id:sakiko2002:20180225134855j:image

 

f:id:sakiko2002:20180225134937j:image

 

<164人が乗った旅客機をテロリストがハイジャック。行き先は7万人収容のサッカースタジアム。7万人を救うために旅客機を撃墜した空軍少佐は英雄か、罪人か?>

 

東京公演の評判を聞いて、観たくなってチケットを買いました。

観客が参審員となって法廷劇に参加、全てを聞き終えてから私たち参審員が有罪か無罪かを投票(評決)します。

東京公演の時、連日その日の結果報告があったので、どういう舞台なのかとても気になってました。

 

舞台を観るというより、本当に裁判を見ているようでした。そして完全に私も裁判に参加していた。

舞台を観る前に自分がどちらに投票するか想像していましたが、観たあとでは考えが変わりました。

原告側、被告側の主張、証人の話を聞いてる途中までは揺らいだのですけど、片方の意見に同調し始めてからは、もう片方の意見が私の中でも共感出来なくなっていきましたね。

同調できないうえに、その考えを否定するようになってしまって。

なので投票ギリギリまで悩む、といったことはなく、すんなり決めて投票しました。

でも、もっと時間があっていろんな意見を聞いてじっくり考えることができたら、私の考えもまた変わったかもなあ。

この時は役者さんの訴え方とか訴える力の強さなどで決めてしまってたのかもしれないし。

人の考えなんて、ちょっとした言葉やキッカケですぐ変わりますからね。

なので、役者さんの力量によるところも大きく影響する、大変面白い舞台だったなあと思います。

もしかしたらこの役者さんが好きだからっと理由だけで、その人の意見に同調するかもしれないですしね。

 

この日の評決は有罪でした。

 

f:id:sakiko2002:20180225141237j:image

 

たった4票差なんて、2人が意見変えたら同数になるよ。

東京公演では全16公演のうち有罪8 無罪8 だったそうです。

兵庫公演は全2回で有罪1 無罪1。

 

f:id:sakiko2002:20180225134917j:image

 

大差になることはあまりなく、僅差が多かったようです。

1票差もありますしね。

日本以外の公演では無罪になることが多いと聞いた気がするのですけど、僅差が多いのは日本人のどういう特性が現れた結果なんだろうか・・

日本ではハイジャックという危機感を持っている人はそうはいないと思うので、現実味があるかどうか、などでも違うのかな。

 

セリフをひとつも聴き逃すまいと集中していたので、けっこう疲れました。

でも観に行って良かったです。

 

<追記>

 

 

 全公演が終わってこの結果、とても興味深いですね。

有罪が多かったけれど、総評数では150票以上無罪が多いとは・・